スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄いぞ郵便屋さん!

2006/03/30 17:16
昨日、午後10時数分前、家のチャイムがなり、
あらっ?こんな時間に誰かしたら?と思い出てみると、
なんと郵便屋さんではないですか。郵パックを
運んで来てくれた様。しかも、こんな遅い時間に!
郵政民営化になり、郵便局から郵政公社に名を換え、
いろんな所でサービス向上を図っていて、
それ自体は良い事なのですが、何もこんな夜遅くに。

配達のおいちゃんは、国保の何かの書類も、
以前は地域の班長さん?から配られていたのに、
個人情報保護法があるから、郵便局から直接配達
をしなくてはならなくなったらしく、そのお陰で、
(確かに19時~21時の遅めの時間設定には、
なっていましたが、)通常の配達さえも、
こんな時間になってしまうとぼやいておりました。

いやぁ~、競争社会って楽じゃない。
サービスは、誰かの為に心を込める物な気がする
けれど、これじゃ~サービスも、いつしか、
Cash on deliveryな状態じゃないとやってられない
って事になってしまうんじゃないかと、少しだけ
危惧しつつ、おいちゃんが体を壊さない様にと
労いながら、荷物を受け取ったのでした。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

ま、確かにね。配達のおじさんも、「こんなに
遅くなって、お客様にご迷惑かけてすみませんねぇ。」
って、恐縮してましたばい。昔とはかなり違うよねぇ。
時代の流れを感じるわ。



午後10時に配達v-11
便利が良いのか悪いのか



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。