スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY日記その30?!Volunteer

2005/04/17 23:55
先日、久し振りにBryant Parkに行ってみました。
秋口にはよくベンチ?でランチをする為に
通っていましたが、冬になり寒くなった事と
授業が午後からになった事等で、あまり足を
運ばなくなっていたのですが、久々に行ってみてビックリ!

HPの中にもUPしてある冬の雪に埋もれたBryant Parkは、
人っ子1人いないといった表現が正にピッタリの場所だったのに、
なのに、暖かくなって春が来たかと思えば、
どこからそんなに?と思う程に人が…
秋口よりも人口密度高いしっ!(笑)
空いているベンチを探すのも一苦労。(苦笑)
春効果ってやつですかね~。

ところで話は変わって、土曜日はNY caresと言う団体主催の
Volunteerに参加して来ました。NY caresに直接
登録している訳ではなく、NY de Volunteerという日本人中心の
団体があって、そこと学校を通じて参加したんです。
実は参加するのは、今回で2回目!

前回はBronxの公立中学校(だったはず?)の図書館の本の整理や
階段の(何階かの表示)ペンキ塗り?等をしました。
階段の表示書きは、実は決まったフォームがなく、
それぞれ2人1組になって4階までに分かれて作業をしたので、
各階それぞれ1234の書体が(もちろん大きさも)違うんです!
えぇ~?!これでいいのかぁ?!と思いながらも、
そのままで終わったので、多分良かったんでしょう。(爆)

と前回の話は、置いといて。今回はまたも?Bronx!
の今度は公園(公園の名前は覚えていません…)の清掃。
只のゴミ集めかと思えば、熊手で枯れ葉をせっせこせっせこ集め、
ゴミ袋に入れていく作業。簡単なように見えて
これがなかなか大変。枯れ葉がかなり積もっていて、
その下にゴミがしっかり埋まっていたりするんです。
私は直接は見ていませんが、中には動物の死体もあったとか…

お昼を挟んで4時間強作業をしたでしょうか。
日本人以外の団体は、午後1時頃に終わらせて、さっさと
退散したようなのですが、さすが?!日本人?!
午後からも少しやり残した作業を最後までやってしまったんです。
ま、団体幹部の意向でしょうが、NYに長くいると
言っても、やはり日本人的だと思ってしまったのは、
私だけでしょうか…

これがアメリカ人なら、他の人も終わらせて帰っているし、
ノルマがある訳じゃ~ないから、自分の仕事も終わり!
って終わらせてしまいそうな気がしました。
って、かなりステレオタイプかしら?(苦笑)
何はともあれ、かなり疲れたのは確かで、軽い打ち上げの後、
帰って来て速攻眠ってしまったのは言うまでもありません。
しかも、次の日当然の如く筋肉痛だし…肩が痛いっす。(笑)
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。