スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NYでは…

2005/10/12 15:53
今日、NYに住む友達Soniaに電話をかけてみた。
こちらの午前10時頃かけたので、向こうの前日午後9時過ぎ。
Soniaは、私が住んでいたレジデンスに、もう長い事住んでいる
86歳のおばあちゃま。

私の住んでいたレジデンスは、国籍を問わず働く女性、学生、
退役軍人の妻的な人達が住む、キリスト教団体運営の寮。
彼女は未だ?独身なので、1人でここに住んでいるんです。
ロシア系アメリカ人で、人物的にもとてもかわいい人。
たまにちょっと、頑固な所もあるけれど。(笑)
そんな彼女に電話をかけるのは、3ヶ月振り♪

私がNYのその寮で初めてSoniaに出会ってから、ちょうど
1年。その事も話したら、「時間って本当に早いわねぇ~。」
って。(笑)そうです、NYを離れて既に5ヶ月。
お陰でせっかく取った5年のVISAも、連続で5ヶ月以上米国を
離れると切れてしまう為、見事に?切れてしまいました。(苦笑)
当時、全てが初めての事で物凄く大変な思いをして、
大阪の米国領事館まで面接に行ったのにぃ。。。
ま、それはさておき。

電話したのが久し振りだったので、家族の事、
学校の事、車の事(爆)、いろいろ話しました。
中でも一番驚いたのは、NYの天気。こちらはどうかと
問われた為、朝夕は冷えるが、日中はめっちゃ暑いよと答えると
「ほんとぉ?!こっちは凄く寒いわよ!」と彼女。
何でも54 F(華氏54度、摂氏に直すと12度程)とか。
ひぇ~!?去年、そんなに寒かったかしらん?

寮の中は、今週末にしか暖房が付かないらしく、後2 or 3日の
我慢だと言っていました。確かに、去年も日向は暖かいけど、
日陰は寒いな~と感じたような気もしますが。12度は寒い!(笑)
これからNYは益々寒さを増して行くんでしょうねぇ。
NYは高齢者には、あまり優しくない気候な気がしますねぇ。
も少しSoniaにまめに電話をしなくっちゃ!
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

え~っとね、生活英語は、ボチボチかな。一応まだ
Soniaとの電話での会話は成り立ったような気が…(爆)
NYのマンハッタン内は人も多いし、殆ど怖い事ないよ。
市長が変わってからは、地下鉄の落書きも綺麗に撤去して、
夜11時頃でも女性が1人で乗っても、大丈夫だったし!
ま、ちょっとは怖いから、出来るだけ車掌さんがいる車両に
乗ったりはしたけれど。(苦笑)マンハッタンを離れると、
地域によっては、注意が必要な所もあるかも。要は、
少しでも危ないな?と自分で感じたら、近づかない事ねぇ!
ん?誰かさん、海外ダメなの?ま、海外も歩いているのが、
殆ど外国人ってだけで、そこそこで違いがあるし、
私は日本国内の景色を大切に愛でる方が、本当は
大切な気がするわ。(笑)



聞いていv-10かおりsanは英語ペラペラ?
NYって恐いイメ~ジあるけど憧れもあるんだよねぇv-238
海外に行った事がないせいもあるのかもv-40
誰かsanが海外絶対ダメって言うからさぁv-7



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。