スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疑わしきは…続編

2009/05/01 10:47
昨日、弟から午後一番に、
「さっきの電話何?気付かなかったよ。」
と呑気に電話が…

まずは、恩師の恩師が、弟の携帯番号を
ご存じだろうか?という話から、
かくかくしかじか事情を
説明した所、数日前に、
「〇〇先生からのご紹介で…」と
当該出版社から、留守電が
入っていたらしいのです!!!
既に大学を離れて久しい弟に、突然、
恩師の恩師からの紹介だとか電話があったら、
まずは、私への間違いかなと、
一言確認してくれよぉ弟君!?(苦笑)

だぁぁぁぁぁぁぁ~ぁ!?(慌)
あの荷物、受け取るべき荷物
だったっぽぃさね。。。

郵便窓口の人に、「凄く怖いから、
出来るだけ早く、返したぃぃぃ!」
って、いっぱいいっぱいで
電話したあたしって…(爆)

で、夜に再再配達お願いしました。
届いていた荷物は、こちら。

20090501104738

「最近の出版物を参考までに。」と
恩師の恩師からの指示だったよう…
いゃぁ、参りました。
郵便屋さん、早とちりで
ごめんなさい。

今思えば、Expackの中身を
見てからでも、クーリングオフとか
で送り返したりできるよね?
これについても、よく知らなかったのが
いけませんでしたねぇ。。。
いやはや、とんだ出来事でした。(苦笑)
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。