スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もみじマークの信号無視

2008/12/24 02:05
今日(正確には日付変わったので)昨日、
「もみじマーク」の車が、信号無視して行くのを
見てしまいましたっ!

目の前を走る「もみじマーク」の車。
ちょうど競輪場の駐車場入り口の所にある
信号が、赤に!
前の車は、当然ながらブレーキを踏み、減速。
そして一瞬停止。(したように見えました。)
なのに次の瞬間、その車は、アクセル
踏んで行ってしまいました。。。
競輪場駐車場の入り口にいた係員も、
ちょうどこれを見ていたようで、その
ビックリした顔が、印象的でした。(爆)

いえね、信号無視したことがどうのとこうのと
言っているのではなく、どう見ても、
判断力の衰えた運転だとしか
思えなかったんですよ、私には。
この場合、ちょうどお巡りさんがいたら、
「どう判断するかしら?」とまで思いを巡らせて
しまいましたよ。全く持って故意ではない
信号無視。信号無視を指摘するよりも、
免許返上を促した方が良さそうなケースとか、
どう対処するんでしょうかねぇ。

この「もみじマーク」を付けた車に対しては、
「周囲の運転者はこの標識を掲示した車両を
保護する義務を有し、幅寄せ・割り込みなど
の行為を行ってはならない」と定められて
いるらしいのですが、上記の場合、
保護しようがなくない?(苦笑)

ちょうど数日前に、視力が問題で一昨々年、
免許を返上した父と、「判断力は鈍るのに、
気持ちだけは若くて、絶対に危ないから、
返上して良かったのよ。」といった会話を
したばかりだったので、余計に今日の出来事が
気になりましたとさ。


余談ですが、この「もみじマーク」という名称。
どうも違和感が。。。初心者が付けるのは、
「若葉マーク」。
形容詞「若い」の反対語は、正確には
なさそうなのですが、「若葉」の反対は、
「枯葉」もしくは「落葉」かしらと。
なので、最初の頃は「もみじマーク」を見て、
「枯葉マーク」と真剣に思ってましたもん、私。
無理して「葉」にこだわらずとも、なんか
もっと目立つデザインでも良かったのではと。

だって、あれもそうですよ。「身障者マーク」。
正式なのは、「四ツ葉のクローバー」。
これって、認知度が低い気がするのは私だけ?
私も、父がこれを持っていたから知ったのであって、
市販されている「車椅子マーク」の方が、
絶対に分かり易くて認知度も高いはず。
なので、父は両方持っていましたが。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。