スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスペルジュ・シェフズターブルにて

2008/12/02 18:30
最近、本当に食べ物ネタばかりです、あたし。
病んでるのかなぁ。。。(苦笑)

ま、気を取り直して!
本日は、ちょっと遅めの「博士号」取得祝いとして、
後輩(といっても既に立派な社会人です。)が、
ランチをプレゼントしてくれましたぁ♪
行ったお店は、アスペルジュ・シェフズターブル。
電車通りを背に、上通りアーケードを抜け、
並木坂を2ブロック半行くと右側に、中央階段のる
表がガラス張りのビルがあります。そのビルの1階左奥。

本日は、アスペルジュのプリフィクスランチコース
1,365円をチョイス。
前菜、主菜共に4or5種類の中から選べるランチで、
+150円でドリンク追加可。デザートは、もとから付いています。

で、まずは、前菜。私が食べたのは、鯛のテリーヌ。

画像-0196-2

鯛を真ん中にベーコンで巻いてあるテリーヌです。
添えられているのは、トマトソース。
凄く丁寧に細かく作ってあり、お味もなかなか。

主菜は、豚のホホ肉のやわらか煮。

画像-0242-1

添えられていた三角形の物体(多分にマッシュポテト?)が、
なかなか良い味を出していました。後、ホホ肉が凄く
柔らかくて、ボリュームたっぷり。
このお店では、他のランチは分かりませんが、パンかライスか
の選択肢はなし。見るからに自家製の小さめフランスパンの
ような物がオリーブオイルと共に出て来ます。

そしてデザートは、クレームブリュレケーキ仕立て(勝手に命名)。
と、ショコラショー。

画像-0266-1

画像-0267

ケーキの方は、下は、スポンジなのですが、
驚く程色が濃く、最初「焦げてるのかしら?」と思った程。
でも、これ多分にシロップ?がたんとしみ込んで
色が付いているように見えたみたい。後、上の
クリームブリュレの部分も甘すぎず、どれだけでも
食べれそうなお味。
ショコラショーの方は、チョコレートたっぷりなのに、
甘すぎず、なかなかでした。
ここは、久々にまた来たいなと思ったお店でした。
うん、近い内にまた別のメニューも食べてみよぅ!

追伸:グルナビでお店が紹介されていたので、
興味のある方は、どうぞご覧下さい。
http://r.gnavi.co.jp/f406400/
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。