スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドア内張り

2008/11/10 16:58
昨日は日曜でしたが、父が出張中で食事の用意が
必要なかったため、またもTWINSへ。
タイヤ組み替えとオイル交換をして頂いている間に、
先週から試みていたドアの内張りの張り替えを完了しました!
これは、昨日終わらせた運転席側ね。
助手席側は、既に完了済み。

画像-0248

ヒョウ柄の部分、元々はどこかの絨毯みたいな変な柄。
シフトブーツは、既にR33の頃に作った物を流用していたので、
早い段階からヒョウ柄だったのですが、内張りって、
外すの結構大変そうな気がして、なかなかやる気に
ならなかったのですが、内張りを留めてあるネジ5本外し、
窓開閉ボタンのある手元のパネルのネジを外し、
(内張りを外した後に、開閉ボタンへ繋がるカプラーを
抜くのをお忘れなく、これ結構ツメが固くて困りました。)
ドアノブの小さい枠を外した先にあるネジを外したら、
後は、下の部分は手前に思いっきり引っぱり、窓ガラスに沿って
上にガパッと押し上げれば、外れます。
S13or180は、もっと簡単なようです。

で、その後、内張り裏側から、足下物入れ部分のネジを計8本
外すと、足下物入れの枠が外れ、変な絨毯の始まりが見えるので、
そこからガバ~っと剥いで行きます。出来るだけ内側のスポンジが、
内張りの方に残った方が、ふわっと感があって良いかも?!
で、後はひたすらちょっと大きめに切った布を布用ボンドを
塗って貼っていくだけ!さすがに運転席側は、2度目だったので
(助手席側を最初にしたので)、ボチボチ手際良く出来たかも?!

にしても、内張りのない車のドアって本当に軽い!
だからグリの知り合いなんかで、軽量化とか言って、
内張りとかも外す人達がいるんですねぇと、今回初めて納得。
で、内張りは、無事運転席側のドアに戻りましたが、
ドライバー等一色をTWINSに忘れてきてしまったので、
まだネジでは留ってません。(笑)私の飽き癖が出ない内に、
内張りネジで留めないと。

私、オーディオを自分で着けたので、オーディオ周りの
パネルは、1本もネジで留ってません。(さすがに
オーディオ自体は、ステーにネジ留めしてあります、確か。。。)
しかも、メーター周りのパネルも色を塗ってもらう為に、
同時に外したりしてて、ネジの数が多かったため、
なくしてはいないと思いますが、今となっては、
どのネジがどこのネジだったか、全く?!
そう言えば、ハンドルの付け根部分にかぶせてある
プラスティックカバー?もネジ留めしてなかったような気が。。。
という前例があるので、早めに内張りはネジで留めよう!(笑)
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

コメありがとう。
ん?隙間?どこに?ドアと内張りとの間?
隙間はないよ。私の車、バケットの肩部分が、
ドア内張りに当たってて、隙間あると閉まらないし。(笑)
写真でも何となく分かるんじゃない?
向かって右上に押された跡があるの。(苦笑)
という訳で無問題♪
さ~、メガホンは、TWINS社長の物なので、
今度伝えておきまふ。



まあ、クリップで留まってるから、大丈夫だろうけど・・・
でも、隙間があると、チープに見えるので、早くちゃんとしてっっっ

にしても、写真のメガホンが気になる~



Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。