スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S14、晴れて我が物になる!

2007/06/30 22:44
ちょっとブログから離れている間に、S14は、無事私の物
とあいなりました。

それまでに、S14の持ち主が、AP広場まで持って来てくれ、
名変の終わっていない14に取り敢えずどんな感じか
という事で乗り回した際、R33用に購入しておいた
新品235/45 17のST115をフロントに履いたら、
めっちゃフェンダーを押してしまい、走行会途中で
ツメ折りするはめになったり。

納車当日に、急遽外された部品もあったり。。。
ま、自動車税に関して、平成18年4月から変わったようで、
以前の様に名義が変わったら、期の途中での新しい持ち主
への課税がなくなり、4月1日の持ち主が、次年の3月31日
分まで負担し、新しい持ち主への課税は次年度の4月1日の
時点で発生するという方式になった分に関しては、
放棄してもらう形で話しを進めて来ていたので、
部品外しは、仕方なしという事で…
でも、ちょっとだけ値引きを提案しましたが!(笑)

納車の次の日に、ちょっと時間が空いていたので、
名変に行った所、書類不備で受理されずに終わり。
せっかく来たのにもったいない(と言っても、陸自まで
家から15分の所ですが)4,100円払って、希望ナンバーを
取得したり。元オーナーに新たに書類を送ってもらい、
今週水曜日にやっと、名義変更が完了。

陸自で購入するORCシート(名前違うかも?)は、
前に33で、相続による変更をした事があり、住所コード
の記入等、初めての経験ではなかったので、以外と
すんなり行きました。と言っても、「一時抹消登録」
に行った時よりも、人が多かったという事もありますが、
多少は時間を取られましたが。

名変を終えたその足で、自動車保険の切り替えに行き、
1,400円の追加支払いをし(当然の事ながら、R33よりも
S14の方が保険料が高いようです)。
ちょっと上るのに、躊躇してしまう程の坂道のある、
馴染みの神社で、お祓いをしてもらい。
といろぉ~んな事がありましたぁ。

そして、本日、刺さった際に非常にお世話になって、
その後ちょっとご無沙汰していたフィッシュレーシング
に、いろいろ自分だけでは不安な点もあったので、
見てもらいに行って来ました。そこで、ここ数日、
気になっていたミッションの入りがあまり良くない
時がある事と、ちょっと異音がする事などを伝えると
ミッションの付け根のプラステック部品が割れている
っぽいと指摘を受け、急遽来週交換です。

その際、クラッチオイルもなかなかの色なので、
換えてもらう事にし、水温計がサーモが働かないと
作動しないような低い場所に取り付けてあった為、
水温計取り付け場所移動と、33用のフロントブレーキ
周り移植とを、一緒にしてもらう事にしました。

リアのブレーキに関しては、まだTWINS社長の元で
33は降ろされてない状態のままなはずで(一度降ろすと
全く?動かない状態になっちゃってるので)、その内
リアブレーキ周りも外してもらえるはず♪
自分好みになるには、もう少し時間がかかりそうですが、
取り敢えず、ショップでいろいろチェック(プラグも
一応チェックしてくれました♪)してもらって、
一安心したので、凄く気分が良いです。
頑張って自分好みにするぞ~?!
スポンサーサイト

車庫証明

2007/06/12 16:17
昨日、車庫証明の申請をして来ました。先週陸自で
愛車の33の「一時抹消」をした際、道向かいの警察署で
車庫証明に必要な書類を貰って来たのですが、よくよく
聞くと管轄の警察署での提出の為、そこ(陸自近くの
警察署)では提出出来ない事が判明!

陸自近くの警察署は、家から10分程度なのにぃ。
ちなみに、管轄の警察署は家から40分。しかも、
どこにあるのか分からないので、まずは地図で
調べるしまつ。(苦笑)

地図に従いかなり田舎の方へ進み、途中かなり
不安になりながらも、ありました管轄の警察署!
提出した書類は、「自動車保管場所申請書」
「保管場所の所在地・配置図」「保管場所使用承諾書」
「保管場所使用権原疎明書面(自認証)」の4枚と
2,750円。*「自認証」は一応、相続で家と土地の
6/1は私の物になっちゃってるみたい?なんで。(苦笑)

地図はちょっと面倒でしたが、前に33を手に入れる時に
書いた記憶も多少あって、あまり悩まずにさくさく
書けました。本当は申請者が当時の名義人母ですが、
保管場所は全く同じで以前の車は、抹消しているし
「保管場所標章番号」が分かっていた為、地図は必要
なかったようなのですが、念のためと思い書いて行った
ので、地図も出して来ました。

水曜日の午前10時以降には、出来てるみたいです。
明日水曜日は、午前中に仏具屋さんが仏壇を持って
来るのでそれを待ち、午後一番で車庫証明を取り、
ず~っと借りっ放しの論文があるので、教授に返却しに
学校へ行き、その後教授を高速バスのバス停まで送り、
と効率的に動かないとバタバタしちゃいそう。なにせ
警察署が結構遠いんで。(苦笑)

My ECR33 最後の姿(;ー;)

2007/06/08 01:20
セキアで刺さって2週間強。本当に、愛車の33について
書く最後のブログになってしまいました。私が、
ドリフトに出会ったのは、この子のお陰です。
この子がいなければ、ドリフトなんてしてなかったかも
知れません。仮にしていても、ここまではまったかどうか。
何はともあれ、いろんな思い出の詰まった私の33。

20070608011420.jpg


この間、板金屋さんの店先で、自分達で取れるパーツを
取ってしまった話しは、書きましたが、
この水曜日にエンジン取り車として、TWINS社長の元に
ドナドナされて行きました。
車を移動させる為にとキーを回すと、半ドアの時の
「ピ~ピ~ピ~ピ~」って音が。。。

20070608011035.jpg


TWINS社長が「まだ生きてるやん。」って。(:ー:)
そうなの、まだ辛うじて生きてるの。ラジエーターが
ちょっと押してるけれど、エンジンには以上なかったし。
きっと誰かの元で私の愛車のエンジンは、形を変えて
生き続けるんでしょうねぇ。

前タイヤを16インチに戻していた為、当初フェンダーが
当たっていたのですが、取り敢えず押して動いたので、
積載の元へゴロゴロ。
しか~し、途中、マフラーをもいでいたので、パイプが
引っかかり、積載の方から引っ張るも上がらず。(;^ー^)
見かねた板金屋さんの社長が、愛車を下から引き上げて
載せてくれました。この2週間車を置かせて頂いて、
作業も許して下さり、挙げ句の果てには、お手伝いまで
頂き、本当に感謝しております。m(_ _)m

20070608010330.jpg


そして、愛車の33はいなくなりました。

20070608011834.jpg


もう二度とあの子に触れる事も出来ないし、見る事も
出来ないのだと、その後、1人になってから、切なさが
ひしひしと襲ってきました。。。

一時抹消登録証明書

2007/06/05 23:49
月曜日に熊本運輸支局、属に言う陸運局に行き、
私の33の「自動車検査証」は「一時抹消登録証明書」に
変わりました。持って行った書類等は、

1)印鑑証明書(発行後3ヶ月以内のもの)
2)実印
3)ナンバープレート2枚

リアのナンバープレートは、土曜日に広場に行く前に
車が置いてある板金屋さんに行き自分で外したのですが、
アルミの封印されている部分を突いて破れば良いと
聞いてはいたものの、これが結構手間がかかりました。
で、学んだ事は、真ん中をほじるよりも、端の方を
マイナスドライバーで刺し、中のネジが見えるまで、
ペンチでうにぃ~って引きはがすのが、一番良いのでは
という事!と言っても、そうそう廃車の作業なんて
自分でしたくはないですけどね。(苦笑)

話しは陸事へ戻って、
まずは、登録受付で「一時廃車」の旨を伝え、手順が
書かれたプレートを貰いそれに従い、ナンバー返却。
その後、350円の「自動車検査登録印紙」と25円の用紙を
ゲットし、用紙に鉛筆で必要事項を記入。収入印紙は、
受付で貰った紙に貼り、印鑑を押したりして、再度
受付へ提出し、程なくして「一時抹消登録証明書」が
発行されました。お昼3時頃に行ったのですが、前回
「相続による名義変更」へ出向いた際に比べると、
格段に早く終わりました。

その後、自動車税の事が気になったので、隣接する
自動車税事務所へ行き、「一時抹消登録をしたけれど、
税金の還付はどうなるのか?」を尋ねた所、後日書類が
送られて来て、それを持って銀行へ行き、そこで還付金
を受け取る制度らしいです。還付金は月割りなので、
申請が6月になってしまっている為、還付は7月以降の
分からなので、多分に3万円強。5月中に手続きが、
終わっていれば、4,000円程特をする所だったのですが、
ま、それは仕方ないとして。(苦笑)

その後、陸事を後にして、次に「自賠責保険の解約」に。
該当保険会社に電話で問い合わせをした際に、「実際に
お見えになられますか?」といった質問を受けたので、
もしかしたら、郵送でも済ます事が出来たのかも。
でも、まぁ時間がかかるし、そう遠くはないので、
自分で行って来ました。そこで必要だった物は、

1)「一時抹消登録証明書」の写し
2)認め印
3)銀行口座の控え
(保険会社の事務所で所定の用紙に記入する為)

車検の残りが何ヶ月かによって、解約返戻金が、
違うのですが、私の場合、今年の3月12日に車検を
受けていたので、未経過22ヶ月という事で23,700円。

後は気になるのは、「重量税の還付」ですが、これは
「永久抹消」で解体屋さんの情報等が必要になって
来るので、エンジンを譲る為にドナドナされて行くので、
その後の事になり、今しばらく保留。
次期戦闘機ゲットの為に、金策を練る毎日です。(笑)
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。