スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローターを換える!

2007/02/26 00:19
DIXCEL(ディクセル)の確かぁ?HDだったはず。
だはず。(苦笑)スリットが入っているのは、
分かってるんだけど、見ただけでは私には焼きが
入ったタイプかそうでないかは、判断出来ないんで。
でも、記憶ではHD!

あまりブレーキをかつんとしっかり踏む方でもないので、
気にはしていなかったのですが、1年程前から
ローターがめちゃめちゃ減っているのを指摘されて
いたので、今回思い切って換えました。
ローター交換は、初めての経験。と言っても、
もちろん自分で作業した訳ではないので、正確には
換えてもらったのは、初めての経験。
が正しいです、はい。
取り外したローターは正に薄っぺら~。
ま、あれだけ使えば、も~ぉ十分でしょって位。(笑)

今回、スリット入りのディスクローター取り付けの際、
正スリット?と逆スリットがあるのを初めて知りました。
どっちでも良かったのですが、最近の流行?って事で、
パッドの減りは早いらしいのですが、逆スリットで
取り付け。今の所まだ慣らしも終わっていないので、
どんな感じなのかは、不明ですが。

後、今日、話しが回り回ってオフ会の様な状況に
出くわした際、ず~っと眠っていたストラットタワーバー
を知り合いに取り付けてもらいました。ネジだけなのは
分かっていたのですが、自分1人の力では、到底
外せない&しっかりはめれないのが分かっていたので、
いつの日にかと思って、ず~っと置いてあった物なの。
感想は、何だかフロントが堅くなったような感じ。
ま、その内慣れて何も感じなくなるんでしょうけれど、
とにかくカチッとしている感じはします。

後は、どうにかフロントメーター周りの、剥げかけた
カッティングシートのような物を綺麗に剥がし
(これがかなり手強い)、ロールバーを避けながら、
スタンドの所長に色塗りしてもらうつもりです。
ってこれも当初の予定より3週間程、遅れてますが。
色は、ホンダバモスのアメジストパープル。
あぁ~、走りに行きたいなぁ。。。
スポンサーサイト

色の話~その2~

2007/02/18 00:17
前回、異様に最近ピンクに惹かれる話を書きましたが、
ピンクと紫について、知り合いからコメントを
もらったので、その事を書いておく事に。

ピンクについては、「あなたの幸せは人に必要と
されること。小さな不安をたくさん抱えるあなたに
とって、ピンクは癒してくれる母と同じ。」
紫については、「紫の神秘性に浸っていたい
あなたの幸福は『精神の幸福』。紫がもたらす『美』
の世界は、最もたやすくあなたの心をベストな状態に
します。」(参考図書;高坂美紀「幸せを呼ぶ『色づかい』
レッスン」成美文庫。)

色には本当に心理的ないろいろな解釈があるんですねぇ。
でも、今私が異様にピンクが気になる理由が、
痛い程当たっているような気がして、切ない気が
しました。環境がごろっと変わって、全て、自分が
切り盛りしなくてはいけない状況に追い込まれた
気がして。自分1人ならどうとでもなるものが、
父がいて弟がいてとなるとそうもいかず。

母と分担でやっていた家のいろんな事は、全て私。
どうも我が家の男性陣は、気が付いた事を各々で
やってくれれば、もっと全てがスムーズに行くのに
と思う事もなかなかやってくれず、気分は沈む一方で。
どうにか打開策をと思う気持ちの奥底に、母に
頼りたい気持ちがあるんでしょうね。
今となっては、頼るに頼れず、ピンクの品物を衝動買い
する事で、自分の思いと実際とのバランスを取ろうと
しているのかしら。などと深い事まで考えてしまいました。

色に惹かれて。。。

2007/02/12 18:11
最近、色に惹かれて手に入れた物達です。

pinks.jpg


Victoria's Secretで購入したピンクのローブに始まり、
右上からエナメルピンクのFriskケース、
ケースの色に惹かれて購入したチョコウェハース、
i-pod nano、フロアマット!

以前は、ピンクはあまり好きではなく、淡いブルーや
グリーンが好きで、かろうじてパステルピンクなら、
パステルカラーが好きという理由から、許せる範囲に
入っている程度だったのですが!

ここに来て自分が驚く程、ショッッキングピンクや
メタリックピンクが好きになっている事に、
本当に最近気が付きました。
元々、ピンクは恋をしたい気持ちや恋に恋いこがれる
気持ちを表す色と言われ、紫は恋を成就させたい
色だと聞いた事がありますが。
突然ピンク好きになった私としては、まずは、
自分の変化に驚くばかりです。しかも、恋に関しては
疲れたと言うか、今は何の努力さえもしたくない
といった感じなので、上記の事は当てはまらないのかな
とも思いますが…

ただ、いろいろあって(まだいろいろあっていますが)、
自分に元気をくれる色のような気がしてついつい、
目にしたら手元に置いておきたくなる色が、
今はショッキングピンクって事でしょうか。

自分の中にある優しい気持ちは、残しておきたい。
でも、それだけでは、自分が壊れてしまうので、
何処かで、自分を励まし鼓舞してくれるような色
それが、私にとってはショッキングピンクなのかも
しれないなと、今ふと思いました。
さぁどこまで続く。私のショッキングピンク好き!
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。