スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY日記その17?!Racial discrimination

2005/01/31 21:25
身近な人種差別…

最近仲良くなった米国人(メーカー勤めの黒人男性)から、
(分かっていたものの)ちょっとショッキング?な話を聞きました。
以前、何かのテレビで警官の黒人差別(白人警官が黒人の少年に
暴行を加えた事件だったはず。)が報道され問題になりましたが、
私の友人も暴行とまではいかずとも、自宅の庭でタバコを吸っているだけで、
「何をしているのか?」と警官に尋ねられ、その際、
「タバコを吸ってるのさ。」と言うと、そのタバコを払いのけられ、
警官は少し無線で何かやり取りし、確かに彼の家か確認をしたのか、
その後何も言わずに去って行ったという経験があると言っていました。

また、ある時は、街を歩いているだけで、警官にずっと後をつけられるといった
経験があるとも言っていました。
自分は黒人だからそのような嫌な経験をするけれど、
これが、裕福な白人だったら、絶対にあり得ない。
また、ヒスパニックやアジア系も黒人と同じさ。
それが、人生だよと怒りとも悲しみとも違う
微妙な表情で語ってくれました。

話が前後しますが、ブッシュ対ケリーの大統領選挙の話から、
その話へ発展したんです。彼は結果が分かっていたので、
投票へは行かなかったとも言っていました。

他には、屋台で働くアメリカンインディアンのおじさんは、
「20%の裕福な白人がNYのビルのオーナーで、
80%は貧乏だよ、それが資本主義さ。」と語っていました。
大半が自分達は中間層だと思い込んでいる日本人が、
いかに恵まれた(保護された?)環境にあるのか、
痛感させられた1日でした。

前の2人のように一般の国民が普通にそう思っている国が
今、一番世界で幅をきかせる大国になっており、日本は
いつの頃からか、この大国の後を政治的にも経済的にも、
(商工業的には日本のPCや車の方が優れていると私は思っているので、
敢えて除外します。)後追いするような形を取っている中、
アメリカの抱える真の問題を理解せずに偶像的な存在として
アメリカを捉え、それに追随するのは、非常に危険な行為だと
何とも表現しずらい気持ちになってしまいました。
とちょっと固めの日記でした。(笑)
スポンサーサイト

NY日記その16?!寒いぞNY

2005/01/18 22:22
ここ数日、かなり寒い日が続いています。
かなりと言うか、物凄くと言った方が正しいかも?!
昨日も今日ももちろん最高も最低もマイナス!
華氏表示なので多少ずれますが、ほぼ-10℃。
土曜は-12℃らしいっす?!?!
夜に外を試しに?40分程歩いてみましたが!
ちなみに明日は午後から雪です。

コートやマフラー手袋で覆っている部分はさほど寒く
感じないのですが、ですが、出ている部分が寒い。
鼻が頬が、ツ~~~~ンって。(笑)

ま、窓の外に物を置いておけば良く冷える。
私の部屋には冷蔵庫はないのですが、ビールも
よく冷えるので、良いっちゃ~良いんですけどね。(違)

NY日記その15?!Medical Record番外編

2005/01/17 20:17
Medical Recordオチ編?!
Medical Recordが遅れると言う事で3日後位に、
保険会社に電話をしました。そして聞いてみた所、
「あ~、バツ印するの忘れてました~!」だって。
を~~~~~ぃ。診断書の箇所は、めっちゃへんぴな所へ
旅行したりした人用で、必要ないと言う。がぁぁぁ~ん。
はぁ~、でも、貰えるみたいだし、Medical Recordいります?
と聞くと、出来れば下さいと。はいはい。(苦笑)

10日経ったので、Medical Recordへ電話したら、送って
くれるらしく、(私は再度取りに行かなければならない
と思っていたので、)そういう所は進んでるよね~。
なぁ~んて、妙に関心してしまいました。

そうそう、治療費代は直接保険会社へ請求が
あったらしいのですが、救急車代はまだだと聞いていて、
自宅の方に来ました!請求書。(これに関しても
全て保険会社が払ってくれると電話で確認済み!)
見ると、病院とは関係ない救急車専門会社!
で、酸素マスク代$80を入れて、総額なんと$530!!!
たっか~。ひぇ~。保険入っておいて良かった~。(苦笑)

NY日記その14?!Medical Record

2005/01/14 21:11
ERで診断書を書いてもらおうの巻き!
まずは、保険会社からの書類にお医者さんに当日の状態等を
記入してもらう箇所があった為、午前11時頃NYU Medical Centerへ。
まずは直接ERに入っていくのはまずいかと思い、総合入り口の
受付のおいちゃんに聞いてみた所、本館の(ERは別館)
案内所で聞くよう言われ、場所を教えてもらい案内所へ。
そこで聞いてみると、直接ERへ行けと言うので、
いざERへ。(まさか2度もERを訪れる事になるとは
夢にも思いませんでした。)

でERの受付で聞いてみると、中のナースステーションで
聞いてみてと言われ、中へ入って「かくかくしかじか」と
話をしてみた所、書類を調べるから待つよう言われ、
確認した後、その時間にERに待機していたお医者さんに
尋ねてくれたのはいいのですが、担当者じゃないと
書けないと言う。前回ERを去る際に貰っていた、
注意書きのような物も持って行っていたので、その裏を
見て、看護婦さん曰く、担当の先生は14時以降しか
来ないと言う。しか~し、私は14時から17時まで授業!

んじゃ?17時以降に来ても良いかと聞いてみた所、
先生は数時間しかERにいないと言う。をぃをぃ。
なので、来れないのなら、12時半から13時の間に
電話をしてみるよう勧められ、仕方なく一旦帰る事に。

12時半過ぎに言われた番号にかけてみるが、返事がない。
そこで、出来るだけ早く済ませてしまいたかったので、
学校には遅刻の連絡を入れ、13時50分再度ERヘ。
受付で、「あら?さっき来たわよね。」
「看護婦に会えなかったの?」と聞かれ、説明した所、
先生は14時過ぎに来るから来たら教えてくれると言う。

20分程待った後、「来たわよ、こっちこっち。」と呼ばれ、
「ふ~。」と思ったのも束の間、出て来たのは、
白人の50代位の女の先生!え?私が当日会ったのは、
アジア系の30代の女医さん。(名前を覚えていれば、
もう少し違った結果になったかもしれないのですが、
ですが、当日はもう死にそうだったので、聞いた気も
するのですが、ま~ったく覚えてない!)はぃ?!

でもめげずに、保険会社からの書類を見せ、説明すると、
ちょっとデータを調べるからと言い、去ってしまいました。

んで、戻ってきたのは良いのですが、何か紙を持っている。
で、いろいろ数字を見ながら、「ちょっと糖が出てるけど、
まぁ大した事はないわ。他はほぼ正常だから。」との
説明をして下さる。う~ん、ちょっと違う気が。
でも、この時、当日大した手当は受けていないのに、
これだけ私の体のデータが出るのか?!と変な所で
驚いてしまいました。でも、私が欲する物は違~う!

で再度、紙を見せて、これを書いて欲しいの!
と言うと、「へ?!」って顔して、ちょっと貸してと
受付の中へ持って行って何やら、「こんなの見た事な~い。」
とのたまう。続けて、受付の中の女性も、「何これ?!」って。
だから~、保険会社から送って来て~と言うと、
紙にちょっと目を通し(小さく英語でも説明書きがされていて)
「当日の記録でいいんじゃない?」じゃ、「メヂィカルレコードで
代用出来るわよ。うんうん、ちょっと待って!。」

うぅ~、どうなってるの?って感じで待っていると、
私のMedical Record Numberを教えてくれ、
本館2階のMedical Recordへ行けと言う。
「はぁ~。」と思いながらも、教わった通りのルートを
辿って本館へ。で、着いてMedical Recordを頼むと、
10日後に電話してね!って。はぃ~?!10日後?

思わず聞き返すと、担当のおっちゃんが、「たくさん
Medical Record待ってる人がいるんだよ~、分かるでしょ。」
って。はぁ~。でもでも、そこで、以前学校から、当日の
Doctor Noteがあれば、欠席扱いにならないと聞いてきたので、
申し込みの際、「学校にも出したいの!」と言うと、
「学校は簡単なNoteで良いから、すぐ出せるよ!」と。
相当、どこに行けここに行けと回されたけど、
面倒だと思い学校に出すのを諦めていたNoteが
手に入った~♪って事で、万事OK牧場(古)で
てくてく20分程歩いて、学校へと行ったのでありました。
おわり。

NY日記その13?!時差ボケ

2005/01/07 13:32
10日間というあっという間の帰国から3日が
経ちました。今回はANAで戻って来たのですが、
凄く混んでて、しかも両側人に挟まれた席だった事と
NY時間の朝着だった事もあり、凄い時差ボケ!!!
こんなの初めて!って言う位。

元々不規則な生活をして来ていたので、夕方着で
NY入りした時には、少し待てば夜が来てそのまま
眠れる為、殆ど時差ボケを感じた事はなかったのですが、
今回、帰った当日午後からの授業に出たはいいのですが、
授業中、気がつけば眠っていると言った状態でした。(爆)
しかも、夕食の後もちょっと人助けの為に
時間を取られ、いつものように午前2時頃寝たのですが、
次の日起きたら、午後2時47分!学校2時から
始まってるし。(爆)で大遅刻しつつ学校行きました。

帰って来て3日目の今朝は、何とか午前8時過ぎに起き、
朝食後に、前回ERヘ運ばれた際の保険の問題で、
再度ERに行かなければならなかったので、出かけ、
ちょっと手間取った為(その件については後日述べます)、
遅刻して学校に行き、夕食後に早めに身支度を済ませ、
いつでも眠れるよう整えた物の、PC触りながらうたた寝の
ような感じで午後10時頃に眠ってしまい、あ~片付けてない~
と思い、0時過ぎに起きてしまい今に至ってます。(苦笑)
現在1/8AM1:30、AM2:00には寝ます~。(笑)

初走り~?!

2005/01/02 22:59
1/1、元旦午前11時頃より三井三池にたけさんと
初走りに行って来ました!前日まで、
正確には当日、走る寸前まで凄く凄く
アクセルを踏む事が怖かったんだけど、
着いてみていざコース内に入ったら、
別の自分が、真剣にアクセル踏んでました。(爆)

多少動き(カウンター戻したり)が鈍くなっている感じは
あったものの、踏めなくなっているかと思ったので…
途中でタイヤのパタパタ音が聞こえて来たのですが、
止まるとせっかく思い出した感覚が消えそうで
そのまま走り続けたら見事にバンッって!?
久しぶりのバーストでした。も~この上なく
デンジャラスなタイヤになってたぁ~。(笑)

当日はお天気は良かったものの、結構風があり、
寒かったのですが、ゆうくん、ぴよぴよちゃん、
ふっち~が来てくれて、とても賑やかでしたぁ♪
皆さん来てくれてありがとう。m(_ _)m
3ヶ月振りの走りで、たった1度だったけど、
ちょっとだけ安心出来た走行会でした。
あ、最終的には2セットのタイヤがとっとと
終わってしまい、早めに片付けにかかりました。
と言っても、私一番最後まで片付けしていたような気が…
あ~でもでも、忘れてなくて良かったぁ。(苦笑)
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。